So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

65年後の被爆手帳、魚雷艇の元特攻兵に(読売新聞)

 1945年8月9日、長崎市の長崎湾で特攻用魚雷艇に乗船中に被爆した宮城県大崎市古川北町、元機関兵長の菊地悟さん(85)に今月、被爆者健康手帳が交付された。

 被爆から64年ぶり。交付した県は、認定理由を明らかにしていないが、原爆投下翌日に米軍機が撮影した長崎湾の写真が決め手になったようだ。

 菊地さんは特攻用魚雷艇(全長約18メートル)の乗組員として、爆心地から5〜6キロ・メートル離れた長崎港に停泊していた船内で、甲板に出る直前に被爆した。

 戦後、会社勤めをするうちに体調を崩し、40歳代で大腸がんを患った。健康診断では肝機能の低下を指摘され、肝硬変や白血球値の異状が続いた。

 しかし、軍人気質から被爆したことは隠し続けた。「雇ってもらった会社に具合が悪いなんて言えなかった」という。原爆症が認定されるニュースを見るようになって、昨年4月、ようやく県に申請した。

 当時の乗組員がみな死亡し、被爆を証言する人がいないことが交付の障害になったが、昨年11月に長崎市を訪ねて被爆地を探し出した。その後、同市の支援者が原爆投下翌日に米軍機が長崎港を撮影した写真を入手し、送ってきた。それには菊地さんの魚雷艇と見られる小型船や菊地さんが記憶する軍艦が写っていた。この写真と、菊地さんが持っていた魚雷艇の船長らの写真が、被爆の証明と認められた模様だ。

 菊地さんは「病気で家族に苦労をかけてきたが、私の言っていることが認められてうれしい」と感慨深げに話している。

押尾被告、3月5日に公判前整理手続き(産経新聞)
検察に“圧力”、報道を批判…民主の言動過熱(読売新聞)
「愛してるよ」「ありがとう」=妻への思い絶叫−東京(時事通信)
屋外でヌード撮影容疑、篠山紀信氏書類送検へ(読売新聞)
八ッ場ダムの橋入札延期、国交相が群馬県に要請(読売新聞)

正座1時間、平手打ちなど15回…小1虐待死(読売新聞)

 東京・江戸川区で小学1年の岡本海渡(かいと)君(7)が両親から暴行を受けて死亡した事件で、傷害致死容疑で送検された継父で電気工の健二(31)と実母の千草(22)の両容疑者が、海渡君が救急搬送された今月23日、約1時間にわたって海渡君を正座させ、平手打ちなどの暴行を計15回程度加えていたことがわかった。

 警視庁小岩署幹部によると、2人は同日午後8時頃、海渡君に「食べるのが遅い」と言って正座させ、すぐに暴行を始め、2人がそれぞれ4〜5回ずつ顔面を平手打ちしたうえ、健二容疑者が足を4〜5回けったという。

 海渡君は同9時10分頃、千草容疑者が呼んだ救急車で病院に運ばれ、翌朝に死亡した。2人は「食事を一定時間内に食べられなければ、普段からたたいてもいいと思っていた」「しつけだった」などと供述しており、同署は日常的に虐待が行われていたとみている。

<日教組>教研集会開幕 文科省政務官が59年ぶりに出席(毎日新聞)
小沢氏の土地購入 首相、疑義示す/前原氏「政治資金での購入」を批判(産経新聞)
飛び降り死は18歳少年=万引き容疑、逃走中屋上から−大阪(時事通信)
民家全焼、姉妹が焼死 石油ストーブ原因か 千葉・市原(産経新聞)
寝坊の郷田九段に罰金50万円 米長会長「言語道断」(産経新聞)

早朝に民家火災、住人1人が死亡…大阪市(読売新聞)

 25日午前5時45分頃、大阪市城東区蒲生の事務所兼住宅から出火、木造2階建て約150平方メートルのうち2階部分約70平方メートルを焼いた。

 府警城東署によると、住人の畑山入元さん(59)が病院に搬送されたが、間もなく死亡した。同署で出火原因などを調べている。

<裁判員候補者>聴覚障害者に手話通訳者手配せず 高知地裁(毎日新聞)
<政教分離>市有地に神社は違憲 最高裁(毎日新聞)
2次補正への賛成表明=景気深刻、早期成立が必要−公明政調会長(時事通信)
成人式壇上で奇声、扇子で市長コツン?…2人逮捕(読売新聞)
数十秒の沈黙とすすり泣き…生々しいやり取り(読売新聞)

大雨警報・注意報、5月から市町村単位に(読売新聞)

 気象庁は21日、大雨などの気象警報と注意報を5月から市町村単位で発表することを決めた。

 集中豪雨など局地的な災害に対応するため。新方式では東京23区や離島を含め、現在の約5倍の1777地域に細分化される予定だ。

 実際に市町村単位で判定するのは、大雨、洪水、高潮の3種類。予測雨量などの情報を基に、機械が自動的に判断し、市町村などの防災担当部局や報道機関に伝える。新方式になると「東京都千代田区で大雨警報、中央区で大雨注意報」といった、きめ細かい発表が可能になる。

 新区分での警報と注意報は、気象庁のホームページや、携帯電話の防災情報サイトなどに掲載する。

民主党と読売新聞 誤報か否かで「戦闘」状態(J-CASTニュース)
<訃報>小紫芳夫さん82歳=前臓器移植ネットワーク会長(毎日新聞)
<第2次補正予算案>成立へ 鳩山首相、守りで“逃げ切り”(毎日新聞)
<元看護師殺人未遂>時効前、遺留品から60歳前後の男浮上(毎日新聞)
インフル患者減少、7週連続=子供で増加傾向−感染研(時事通信)

【人・街・声】終末期を考える市民の会結成20周年(産経新聞)

 ■西村会長「毎日が感動の連続」

 誰もがいつか直面する「死」を考えることで、限りある命を悔いなく生きることを提唱する「終末期を考える市民の会」を、東京都文京区在住の医師、西村文夫さん(85)が立ち上げて今年で20年目を迎えた。会員は800人に増え、会が作成した終末期の希望を記しておく書面「終末期宣言書」(リビングウィル)を書いた人は千人に達した。西村さんは「毎日が感動の連続だった」と振り返る。(清水麻子)

                   ◇

 西村さんが死について考えるようになったのは、今から25年前の60歳のとき。自宅で突然吐血し、救急車で運ばれた先の病院で、胃がんがみつかった。

 「長年、産婦人科医をしていて、未熟児が生まれたり、難産により母胎が亡くなるといった現場で、生や死は身近なものでした。でも自分が死に直面したことで、実感を伴って迫ってきました。救急車の中で、ああ、これでわが家も見納めか、と感じたのを覚えています」と西村さん。

 幸い見つかったがんは早期で、一命をとりとめた。しかし胃の全摘手術を受けた西村さんは退院後、まったく食欲を感じなくなった。そんな中で、西村さんの心に迫ってきたのは、終末期についての自分の意思を書面に残しておかなければ、という思いだった。

 生前の意思をリビングウィルとして書面に残す活動を行っている団体に日本尊厳死協会があった。しかし西村さんは、協会のリビングウィルを読んだとき、物足りなさを感じたという。

 「不治の病になったときには延命治療をしない、というのがその趣旨でした。でも個人には延命治療を拒否する権利もあれば、最後まで望む権利もあります。また終末期に選択を迫られる問題は、告知や終の棲家、脳死状態になったときの臓器の提供など、さまざまです」

 そこで、自分の意見が正確に反映されるものを仲間とともに考え、独自の「終末期宣言書」として全国への普及をめざすことにした。平成2年8月のことだった。

                   ◇

 それから20年近くになり、数ある思い出の中で、心に残っている出来事があるという。

 今から10年前のことだ。当時、70代だった西村さんのもとに、同世代の女性会員から連絡があった。夫が末期がんで、胃がんが肝臓などにも転移し死が迫っていたが、自らがんだと知らないまま、朝、ぽっくり息を引き取ったという。

 女性は「私が終末期宣言書を子供の前で話題にしたとき、夫は『僕はがんになっても黙っていてほしい。手術なんか絶対にいやだ。朝、目を覚まさず死んでいたというのが一番いい』と言っていました。夫の終末期の意思を確認できたのは、会のおかげ。どうもありがとうございました」と涙ながら言われたときに、活動を続けていてよかったとしみじみ思ったという。

 85歳になった西村さんには最近、自身が、どう死ぬか、より真剣に考えるようになったという。

 「死の恐怖を知らないで逝くPPK(ピンピンコロリ)が理想の死に方と良くいわれますが、私は、周囲や家族にあいさつもせず、勝手に逝くのはちょっと申し訳ない気がします。周囲も長くないと思い、本人もそれを分かっていて、最期に『ありがとう』と言って死にたい。幸い、自分の家計は、脳卒中でぽっくりいくよりも、がんや老衰の家系(笑)。今度、がんができたら、手術をせず、がんとともに生きていこうと思っています」

                   ◇

 会では2月4日、20周年を記念し、死生学の権威、のアルフォンス・デーケン氏を招いて「死生学入門〜よく生き よく笑い よき死と出会う〜」と題した講演会を開く。

 午後6時15分開場、講演は7時から。文京区春日の文京シビックホールで。問い合わせは「終末期を考える市民の会」事務局(電)(ファクス共通)03・5603・6004まで。

小沢幹事長「毎度お騒がせいたしております」(読売新聞)
参院代表質問 「戦って」発言で首相「検察への圧力ではない」(産経新聞)
第三者機関、薬食審への設置に反対相次ぐ―薬害再発防止検討委(医療介護CBニュース)
飽和状態…都市部から地方へ 弁護士さん就活激化 滋賀・島根10年で登録倍増(産経新聞)
雑記帳 店丸ごと“エコ” セブン−イレブンが最先端店舗(毎日新聞)

考古学を一変?「卑弥呼の鏡は日本製」 桜井茶臼山古墳の波紋(産経新聞)

 初期大和政権の大王墓とみられ、国内最多の81面分の銅鏡が発見された桜井茶臼山古墳(奈良県桜井市)の調査成果が、考古学界に思わぬ波紋を広げている。これまで“最高級の鏡”として君臨してきた三角縁神獣鏡が実はBクラス向けで、逆に注目度の低かった国産の大型内行花文鏡に脚光を当てる説が浮上したからだ。出土枚数や技術面がその根拠となっているが、果たして三角縁神獣鏡は、主役の座を明け渡すのか−。

(小畑三秋、川西健士郎)

 ■権威の象徴にあらず?

 「古墳研究は、三角縁神獣鏡をピラミッドの頂点として進んできたが、最も重要な鏡は国産の大型内行花文鏡。発掘成果は、学界を二分する議論を起こすだろう」。調査を行った奈良県立橿原考古学研究所の菅谷文則所長はそう言い切る。

 古代の鏡は姿見用ではなく、権力者の権威の象徴だった。故に鏡は「古墳研究の華」ととらえられ、中でも、不老不死を願う中国の思想をモチーフに、神を精巧に表現した三角縁神獣鏡は最高峰に君臨してきた。

 各地で出土した三角縁神獣鏡には、邪馬台国の女王・卑弥呼が中国の王朝・魏に朝貢した「正始元年」(西暦240年)と記されたものが含まれる。学界では魏志倭人伝の記述をもとに、三角縁神獣鏡こそ卑弥呼が魏の皇帝から下賜された「銅鏡百枚」で、国内を統治するため各地の勢力に配った−というのが、50年来の定説となっていた。

 これに対し、菅谷所長は、三角縁神獣鏡が東日本以西の全国の古墳で出土している点を踏まえ「最も容易に入手できた鏡で、中央政権の中でもワンランク下や地方の勢力向けのものだった」と主張。大王墓の桜井茶臼山古墳で出土した鏡81面分のうち、三角縁神獣鏡が約3分の1の26面分にとどまった点もその根拠としている。

 ■「大型」に着目

 内行花文鏡は半円を組み合わせた単調な文様で、これまで研究者の間であまり重視されなかった。しかし菅谷所長は、大型で高い製造技術を要するが、10面文が一度に発見されたことなどから、「初期大和政権では、国産の大型内行花文鏡こそが権威の象徴だった」と推測する。

 対して、福永伸哉・大阪大大学院教授(考古学)は「三角縁神獣鏡の重要性は揺るがない」と主張。魏志倭人伝の「銅鏡を国中に示せ」との記述に着目し、「三角縁神獣鏡は26面しかないというが、権威の象徴として地方に配るものであり、中央で抱え込んでいても意味がない」と指摘する。

 ■大陸情勢で価値変化か

 一方、小山田宏一・大阪府教委文化財保護課主査は内行花文鏡の価値を大陸の情勢と関連づけて考える。

 卑弥呼が朝貢した3世紀前半の中国は「三国志」で知られる魏・呉・蜀(しょく)の時代だったが、桜井茶臼山古墳が築造された4世紀前後は西晋(せいしん)王朝に代わり、内乱が絶えなかった。

 小山田主査は「卑弥呼の時代は強大な中国の権威を国内統治に利用できたが、中国の内政悪化で影響力が低下すると、倭国王は独自に権威の象徴を創出する必要があった」とし、「その象徴が国産の内行花文鏡。鏡の国産化政策を推し進めた人物こそ桜井茶臼山古墳の被葬者だ」と指摘。この段階で国産の内行花文鏡が主役となり、新時代の幕が開けたという考え方だ。

 果たして、大和政権は国内をいかに統治したのか。2種類の鏡には、国家誕生の謎が秘められている。

      ◇

 桜井茶臼山古墳の出土品は31日まで、奈良県橿原市の橿原考古学研究所付属博物館で展示されている。

      ◇

 【用語解説】「三角縁神獣鏡」と「大型内行花文鏡」

 三角縁神獣鏡は直径20センチほどで、外側の縁が三角形であることから名づけられた。国内で400面以上見つかっているが、中国ではほとんど確認されておらず、卑弥呼が中国から下賜されたものではなく、日本製との説もある。内行花文鏡は、花びらを表す半円を内向きに配置した文様が特徴。中国製は直径15〜20センチが多いが、日本製の大型は直径35〜45センチ。

【関連記事】
“卑弥呼の鏡”にファンら興奮 桜井茶臼山古墳発掘展
卑弥呼の鏡 国の成り立ち思う機会に
桜井茶臼山古墳出土の銅鏡は卑弥呼から直接授与か
太刀の銘文は卑弥呼統治の証か 魏志倭人伝の記述に符合
邪馬台国の女王・卑弥呼どんな女帝ぶり

「待ち伏せし暗証番号聞いた」=ATMの男が供述−千葉大生殺害放火(時事通信)
機動隊の同僚に暴行 千葉県警、隊員2人を戒告(産経新聞)
石川逮捕 「くやしい」「小沢も危ない」民主党に衝撃走る(産経新聞)
荷崩れ トレーラーの生サバ、路上に散乱 大分自動車道(毎日新聞)
楓ちゃんの鎮魂曲が完成=女児誘拐殺害で地元住民−奈良(時事通信)

<足利事件>92年12月8日の地検聴取テープ(4)止(毎日新聞)

 ◇92年12月8日

 検事 君からちょっと変なこと聞いたんでね。今日来たんだけれども

 菅家 はい

 検事 今、起訴している真実ちゃんの事件。あれは、君がやったことに間違いないんじゃないのかな?

 菅家 違います

 検事 え?

 菅家 ……違います

 検事 違う?

 菅家 はい

 検事 ふーん

 菅家 それでなんか、いいですか?

 検事 うん

 菅家 鑑定ですか。自分にはよく分かんないんですけど、なに鑑定って言いましたっけ?

 検事 DNA鑑定

 菅家 そんなこと聞いたんですけど、でも自分じゃそれ、全然覚えないんです

 検事 だけど、DNA鑑定で、君の精液と一致する精液があるんだよ

 菅家 全然それ、分かんないんですよ本当に

 検事 ……え?

 菅家 絶対、違うんです

 検事 違うんですって言ったってさ、君と同じ精液持ってる人が何人いると思ってんの?

  【中略】

 検事 検証した時にね、真実ちゃんの服を捨てたという場面、君が説明したでしょう?

 菅家 はい

 検事 最初は付近の様子が変わっててね、よく分からないと言って違う所説明したというけれども、後で死体がここにあったんだと教えてもらってからは

 菅家 はい

 検事 (服を)捨てたのはここだと説明したでしょう?

 菅家 はい

 検事 君が説明した場所については、誰かから教えてもらったわけじゃないよね

 菅家 教わってません

 検事 で、君が説明した場所というのは、そのすぐ下から、真実ちゃんの下着が発見されてるんだよ

  【中略】

 菅家 自分はその辺だと一応、あのう、話してみたんです

 検事 当てずっぽうに話したの?

 菅家 全然分かんなかったんですよ

 検事 分かんないのがさ、ねえ、事実とさ、狂いがないわけだ。当てずっぽうで話したわけ?

 菅家 全然分かんなかったもんで

 検事 分かんなかったんで、当てずっぽうで説明したの?

 菅家 はい、だいたいあの辺だと思いまして

  【中略】

 検事 コンクリートの堤防上でね、首絞めて、それで運ぶ時に、斜面で1回下ろしたとか説明したでしょう?

 菅家 はい

 検事 なんで説明したの?

 菅家 ……

 検事 そんな説明する必要はあったの?

 菅家 ……

 検事 どうなんだい。ずるいじゃないか、君

 菅家 ……

 検事 なんで僕の目を見て言わないの、そういうこと。さっきから君は僕の目を一度も見てないよね

 菅家 ……

 検事 うん?

 菅家 ……ごめんなさい、すいません

 検事 うそだったの?

 菅家 (泣くような声)

 検事 そうだね?

 菅家 ごめんなさい。勘弁してください。勘弁してくださいよお

 検事 いいから

 菅家 勘弁してくださいよお

 検事 うん

 菅家 ……すいません

 検事 僕はね、本当のことを聞きたいっていう言葉を何回も言うよ

 菅家 はい

 検事 ね。分かんないこともいっぱいあるから

 菅家 はい。すいません

 検事 それは言う。言うけどね、うそをつけっていうことじゃないんだよ僕は

 菅家 はい

 検事 僕はね、別にうそをついたから怒るとか、そういうことじゃないけども、ただ、本当にね、人を殺(あや)めたんだったらね、そのことを本当に反省してもらいたいと思うわけ

 菅家 はい

 検事 殺めていないんだったらさ、認める必要はないわけで

 菅家 ……

 検事 で、こんな草むらに置かれて死んじゃった真実ちゃん、かわいそうだと僕は思うしね

 菅家 自分も思います

 検事 ね、それが、君が本当に違うんだったらだよ、全然やってない人を罪に落としてね、真実ちゃんだって浮かばれないし

 菅家 はい

 検事 かと言って、本当は罪を犯しているのに罪を免れるんだったら、それこそかわいそうで仕方ないと思うよ。だから、僕は本当のことを言え、言ってもらいたいと思ってる、ね?

 菅家 ……

 検事 それで、話ししているわけでね

 菅家 ……すみません

 検事 間違いないんだな? ん? 真実ちゃんの事件は間違いないんだよね?

 菅家 はい

 検事 やったの?

 菅家 後は知りませんけども

 検事 真実ちゃんのは間違いない?

 菅家 はい。すみません

 検事 なんで違うって言ったの? 昨日、初めてだったよね

 菅家 なんか、もう、何ていうんですか、胸が苦しくなって、嫌だ嫌だと思ってたんですよお

  【中略】

 検事 僕はね、昨日、真実ちゃんの事件はね、僕はもう間違いないと思ってたから聞くつもりはなかったんだけど、万弥ちゃんの事件と有美ちゃんの事件が、やっぱり古いっていうこともあって、よく分からないこともあったからね。この二つの事件、本当にやったのかということで聞いたつもりなんだよ

 菅家 はい

 検事 そしたら、起訴してる真実ちゃんの事件ね、これが違うなんて言い出したからね、あれあれって思ったんだけどね

 菅家 本当申し訳ないです。……勘弁してください。ごめんなさい

  【中略】

 検事 君が罪を否定したら、じゃあ、罪を免れられるかなあと。他の人はどう思うか知らないけども、僕はそれでも君は罪を免れられないと、僕はそう思っている。だから、僕は君を起訴したわけだ。君が否定しても、これは間違いないなって。今まで君が話した内容とかね、他の証拠からみて、これは間違いないなって僕は思ったから。だから、今まで認めたのに急に否定したら、一体どうなるんだろうかなって思ってね。亡くなった真実ちゃんのことを思いやる気持ちがもうなくなっちゃったのかなあと

 菅家 それは絶対ないです

 検事 絶対ないですって言うけどさ、君、きのう否定した時は、真実ちゃんがどんな気持ちで死んでいったのかなっていうことは、考えなかったんでしょう?

 菅家 いやあの、苦しくて、考えてなかったんです、きのうは

  【中略】

 検事 物事がどうあれ、結果がどうあれ、これだけの事件。人の命にかかわる事件が起きて、またそれが自分にかかわっているなら、人間としてのね、誠実さを失ったら、僕は終わりだと思うよ。……ひきょうなことを言って罪を免れようとする人はいくらでも世の中にいっぱい居るよ。僕もそういう人いっぱい見ているけども

 菅家 はい

 検事 そんなのは人間として失格じゃないかな。僕はそう思ってるの

 菅家 はい

 検事 でも、それでも誰でも過ちがあるから、こういう裁判にはなるんだけどね

 菅家 はい

 検事 ただ、一度そういう話をした以上、こうね、素直に振り返って、もう自分の心の傷としてね、よく刻みつけておいてもらいたいと、僕はそう思うわけね

 菅家 はい

 検事 昨日のあれは、真実ちゃんのあれ、うそを言ったということで間違いないんだね?

 菅家 はい、すいません。ごめんなさい。取り消してください

  【中略】

 検事 人の命を殺めたということであったらね、そこを正面から見つめないっていうのはね、僕は……人間としてダメなんじゃないかと僕は思うの、ね。それはよく考えてもらいたいなと思う。今後も

 菅家 はい、分かります

 検事 君の誠実さがね、どういうふうに裁判所に訴えられるかどうかっていう問題だってあるわけだしね。いろんな意味で、こう考えてさ。自分が殺めた人のことを思いやるっていうのは、裁判所でどう判断するっていうのは、いろいろあるんだろうけども、それは誰が何とどう言おうが、本当に人間としての誠実さの問題だと思うからね。分かるね?

 菅家 はい、分かります

 検事 真実ちゃんの事件を、やってませんなんて言ったこと、今まで一度もないね?

 菅家 はい、ありません

 検事 弁護士さんにも話してないね?

 菅家 してません

 検事 警察でも言ってない?

 菅家 言ってません

 検事 僕のところで昨日が初めてだね?

 菅家 そうです

 検事 はっはっはっはっは。はい。でも、うそ言うとやっぱりどこか嫌でしょう? あっはっはっはは

 菅家 やはり、苦しかったです

<がん細胞>悪性化の仕組み判明 群馬大(毎日新聞)
裁判員裁判「検察官の役割重大」担当検事らに法相訓示コメント(産経新聞)
石川逮捕 「くやしい」「小沢も危ない」民主党に衝撃走る(産経新聞)
SL 「C61形20号機」修復へ 群馬の遊園地で展示(毎日新聞)
<CO中毒事故>パロマ元社長ら無罪主張し結審(毎日新聞)

首相動静(1月16日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前9時34分、公邸発。「石川議員の逮捕を受け小沢幹事長の進退問題をどう考えるか」に「また後で」。
 午前9時37分、東京・紀尾井町のグランドプリンスホテル赤坂着。同ホテル内の宴会場「ロイヤルホール」でアジア中南米協力フォーラム(FEALAC)に出席しあいさつ。記念撮影。同54分、同ホテル発。同59分、公邸着。
 午前10時16分、民主党の小沢一郎幹事長が入った。
 午前10時31分、小沢氏が出た。同35分から午後0時20分まで、平野博文官房長官。
 午後0時25分、菅直人副総理兼財務相が入った。
 午後0時45分、菅氏が出た。同50分、公邸発。「小沢幹事長の処遇は」に「(小沢幹事長は)幹事長職を頑張ってやる思いだ。私もそのことを信頼している」。同55分、東京・日比谷公園の日比谷公会堂着。民主党大会に出席。
 午後2時59分、同所発。同3時5分、公邸着。
 17日午前0時現在、公邸。来客なし。
(了)

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<自民党>中堅・若手議員が「70歳定年制」厳守の決議要求(毎日新聞)
<皇太子ご夫妻>神戸入り 震災追悼式典に出席のため(毎日新聞)
殺人否認の被告、3月に公判=裁判員裁判で初−静岡地裁(時事通信)
エスカレーターで転倒8人軽傷=NHK施設見学の中学生−名古屋(時事通信)
説得5時間、「ごめんなさい」と男性投身自殺(読売新聞)

運転しながら陰部露出=海自隊員、公然わいせつ容疑−神奈川県警(時事通信)

 車を運転しながら陰部を露出したとして、神奈川県警横須賀署は14日、公然わいせつ容疑で横須賀市池上、海上自衛隊3曹芳賀弥容疑者(32)を逮捕した。同署によると、「覚えていない」と否認しているという。
 逮捕容疑は、昨年10月18日午後2時20分ごろ、同市森崎の路上を歩いていた近くの女子中学生2人に乗用車で後ろから近づき、速度を緩めて並走。ハンドルを握ったまま、2人に向かって陰部を露出させた疑い。
 女子中学生が近くの交番に駆け込んだ。周辺ではほかにも同様の公然わいせつ事件があり、同署が調べている。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

障害者向け小規模多機能の生活介護を全国展開へ(医療介護CBニュース)
「政治とカネ」で与野党激突へ=第174通常国会召集(時事通信)
クジラ肉お買い得 キタの百貨店(産経新聞)
「人間に番号つけるのは牛と同じ」 名古屋市長が「住基ネット」離脱表明(J-CASTニュース)
<常磐自動車道>自転車など投げ込まれる 茨城・つくば市(毎日新聞)

丈夫な赤ちゃん待ってます、恒例の母羊散歩(読売新聞)

 北海道恵庭市のテーマパーク「えこりん村」内の牧場で、出産を控えた母羊の散歩が行われている。

 妊娠した羊の運動不足を解消し、健康な子羊を産んでもらうための恒例行事。出産を控えた1月上旬から2月末まで、天候の良い日を選んで実施されている。

 今年は1月2日に始まり、13日は約90頭の羊が長さ約50メートル、幅約5メートルの通路を20分かけて2往復。牧場スタッフと牧羊犬に導かれ、5、6頭ずつトコトコと行進していた。

体内に覚せい剤隠す=機内で苦しみ発覚、組員逮捕−大阪府警(時事通信)
乗用車がパトカー2台と衝突=公務執行妨害で男逮捕−盗難車で飲酒運転・警視庁(時事通信)
皇太子ご夫妻、震災遺族と懇談(時事通信)
小沢氏進退焦点に=政府・民主内に辞任論(時事通信)
「カルガモ走法」でETCすり抜け=計460回か、運送業者逮捕−兵庫県警(時事通信)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。